研修プログラム

独自の研修プログラムで開発・デザインのプロを養成
クリエイティブやアプリやソフトウェアの開発など専門的な知識を養う研修も行っています、弊社が独自に開発した教育プログラムで知識・経験を養って頂ければ、実践的で非常に優秀なクリエイティブ人材を育成することができるでしょう。

カリキュラム例① クリエイティブ研修

画像処理を生かして、実践的な映像編集スキルをマスターし、注目度の高い動画で広告宣伝力とデザイン性を重視した映像編集技術を向上させます。

コース概要 映像制作に興味のある、初心者の方向けの映像制作コースです。映像制作におけるPremierの基本操作をはじめ、映像に必要となる素材や効果、画像の処理をPhotoshop、映像に必要となる素材をIllustratorを学びながら制作します。
受講対象者 映像担当者・制作関係者、映像に携わるIT担当者やWeb担当者全般
コースの目的 初心者向け。基本的な映像制作の方法を学び、政策の方法や企画などに役立てていくと同時に、Illustratorの操作を学ぶことにより、デザイン性の高い映像の素材を自分で制作し、より質の高い映像制作及び、映像編集スキルをマスターしていくことを目的としています。
詳細

<Illustratorの設定と基本操作>
・描画の練習 ・基本的な図形の書き方 ・オブジェクトの基本 ・アンカーポイントとパス ・文字ツールの使用 ・カーニングとトラッキング ・スタイルパネルの使用 ・パスファインダー ・レイヤーパネルとテンプレートの使用

<Photoshop導入準備と基本操作>
・各種選択ツール、必要に応じた操作 ・ブラシ、グラデーション、フィルタ使用の特殊加工操作 ・調整レイヤー、レベル補正、トーンカーブの操作 ・テキストツール、ワープテキスト等利用、ロゴ風文字加工 ・色調補正 等

<映像制作>
・映像制作の基本 ・映像制作の企画 ・Adobe Premierの基本操作の習得 ・映像制作の演習

カリキュラム例② WEB制作

「バリエーション」や「動き」のあるWebサイト全体を一元的に管理して、更新スピードと効率を向上させます。

コース概要 一般的にWebサイトの製作にはHTMLやCSSなどの言語を覚える必要がありますが、更新機能のあるWebサイトが作成できるアプリケーションを活用することで、ブログなどと同じような感覚でWebサイトを作ることが可能です。本講座ではさらにJavascriptを使用することによってページに変化をもたらし、より見栄えよくすることが可能になります。Javascript・jQueryの作成を通じて、プログラムの基礎を身に付けるとともに、ワンランクアップしたWebサイト製作のスキルを身に付けていただきます。
受講対象者 Web担当者・制作関係者、ECサイトに携わるIT担当者全般
コースの目的 WordPressの初期設定からカスタマイズまでを学び、WordPressを使ったページ作成やブログ作成を通して、CMSを理解していきます。CMSの知識を付けることで、幅広いWebサイトを作成していくことが可能になります。さらにJavaScriptによるプログラムを学習していき、プログラムを組み込んだWebページ作成のスキルを身に付けていただきます。jQueryによるスライドショーなども一緒に学び、Webサイトをより見栄えのあるサイトに作り上げることができるようになります。
詳細

<CMSについて>
・WordPressを作る準備 ・テーマの編集 ・記事を書く ・固定ページの作成 ・記事の一覧ページのカスタマイズ ・ナビゲーションのカスタマイズ ・コンテンツの分類と検索 ・ヘッダーと画像のカスタマイズ

<JavaScript・jQueryについて>
・JavaScriptを作る準備 ・DOMの基礎 ・プログラムの基礎 ・関数の作成 ・プログラム分の作成 ・jQueryの基礎 ・jQueryでプログラム演習 等

カリキュラム例③ 社会保険、労務管理の基礎学習

労務事務の基本的知識と実務、ビジネス実務で必須とされるパソコンの操作を学ぶことができます。

コース概要 当講座では、中小企業の事務職に必要とされる、労務事務の基本知識と実務、ビジネス実務で必須とされるパソコンの操作を学ぶことができます。また講座を通して労務管理上の問題、原理原則、過重労働・健康障害、などの知っておくべき知識・果たすべき役割、ねらい、トラブルを未然に防止する知識や考え方を身に付け、最近生じてきている人事労務管理に関する課題を学ぶことができます。
受講対象者 事務職全般
コースの目的 自ら働く組織で実施されている人事・労務管理の特徴を具体的に理解することを目標とします。人事・労務管理に関する公的な統計データを読み取り、勤務先で実施されている人事・労務管理施策の特徴を理解することによって、勤務先の人事・管理施策について自分有の意見をのべることができるようになることが目的です。
詳細 ・労働基準法 ・労働安全衛生法 ・労働者災害補償保険法 ・雇用保険法 ・労働保険の保険料の徴収に関する法律 ・健康保険法 ・国民年金法 ・厚生年金保険法 ・職業能力基礎練習

カリキュラム例④ ビジネスマナー

(ⅰ)ビジネスマナー基礎講座

本研修は、新入社員だけでなく、中堅社員も対象に、ビジネスマナーの基本知識や動作を体得していただき、ビジネスを行う上で、「安心」や「「信頼」を勝ち取る人材を育成します。

コース概要 ビジネスや組織がスムーズに動くためには、コミュニケーションが重要です。本講座ではそのコミュニケーションを円滑にするビジネスマナーを習得していただくことを目的に、実践ロールプレイングを中心に指導致します。
受講対象者 新入社員、ビジネスマナーの基礎を習得したい方
コースの目的 社会人としての心構えや身だしなみ、言葉遣いなど一般的なビジネスマナーの基礎を指導致します。実践ロールプレイングを中心に進め、ビジネスマナーの基礎を「知っているつもり」から脱却し、正しく「できる」ようになっていただくことを目的としています。
詳細 ・社会人としての心構え ・社会に求められる言葉遣い ・ビジネスマナーの基礎 ・言葉遣いの基本 ・姿勢、動作 ・来客対応 ・声、話し方、挨拶 ・名刺交換と名刺の取り扱い ・VTR撮影&振り返り
(ⅱ)ビジネスコミュニケーション講座

「対話力」を向上させることで、強い組織づくりに欠かせない「ホウレンソウ」に必要なスキルが身につきます。

コース概要 企業の約87%が、人材採用時に最も重視する能力として、「コミュニケーション能力」を挙げています。本講座では、重要な要素であるコミュニケーション能力のスタンスや目的を理解することで、ビジネスに必要なコミュニケーション能力を向上させます。
受講対象者 新入社員、中途入社社員、中堅社員
コースの目的 本講座では、コミュニケーションにおけるスタンスや目的も含めて理解し、相手の「納得」を引き出すため、ビジネスにおけるロジカルな「対話力」の習得を目指します。
詳細 ・求められるコミュニケーション力とは ・コミュニケーションの基本 ・「きく」ということの意味 ・「聴く」スキル=「リスニング力の向上」のポイント ・「訊く」スキル=質問力のポイント ・社会に求められる言葉遣い、言葉遣いの基本 ・来客対応 ・名刺交換と名刺の取り扱い
(ⅲ)電話応対講座

1本の電話で顧客を創出する知識とスキルをロールプレイングによって習得していただき、「知っている」ではなく「使える」ところまで落とし込みます。

コース概要 電話対応の重要性を学んだ上で、心構えや基本を習得していただきます。その後、ケーススタディを通して電話対応を学んでいただき、最後にロールプレイングで「使える」ところまで落とし込みます。
受講対象者 電話業務をされている方、電話対応に興味がある方
コースの目的 本講座では、音声情報のみという電話の特性を踏まえた上で、より好感度が高く、また信頼を獲得するのに必要となるスキルを身に付けることを目的としています。
詳細 ・ビジネスにおける電話対応の重要性 ・電話対応における心構え ・電話対応の基本スキル ・言葉遣いの基本 ・きく、話す ・クレーム対応の4つの基本手順 ・ケース別クレーム対応法 ・クレーム対応ケーススタディ ・より良い電話対応を目指す~プラスαの気遣い ・実践!ロールプレイング